SIRIUS2

当記事では、SIRIUS2はサクッとサイトが作れると言われるが慣れないとサクッとはいかないことを紹介しています。

SIRIUS、SIRIUS2のSIRIUSシリーズはサイトがサクッと作れるのですが、あくまでも操作に慣れたうえでのことで、慣れないうちはサイトをサクッとは作れません。

ワードプレスですとサイト立ち上げ時には必要プラグインのインストール、パーマリンクの設定、セキュリティーの設定などに一手間かかります。設定が済んでしまえば、後は記事を作成するだけになるのですが設定の手間が意外にヘビーです。

SIRIUS2はサイト名とテンプレートとヘッダー画像を決めてしまえば、記事を書き始める事ができてしまう。

サイトURLは後付けでも大丈夫。

私の場合ですが、実際に細かい設定は後付けで行っています。

ワードプレスと比較するとSIRIUSシリーズはフットワークが軽いとい印象を持っています。

SIRIUS2の操作をある程度憶えて、作成したサイトのhtml生成フォルダの指定やアップロードするサーバーの登録などを済ませてしまえば言われているように本当にサクッとサイトが作成できるようになります。

慣れるまでの時間は個人差があるので一概にこのくらいですとは言えないのですがSIRIUS2に触れ続けていて気付くとサクッとサイトが策出来るようになっている。

実際のところ、そんな感じです。