パソコンの画像

私はキーワードの選定にいつもgoodkeywordを使っていたのですが、昨日そう11月12日のことです。

いつもアクセスしている状態で電源を切る時はスリープを選択。なのでPCを起動すればgoodkeywordのページを保持したブラウザが開きます。

コアになるキーワードを思いついたので、いつものようにgoodkeywordのサイトで検索してほしい文字列を入力してみると、goodkeyword」統合のお『サイトが見つかりません』とメッセージが出て、何度試してみても同じ結果。

ネットに繋がっていないのかな?と疑い、タスクバーの右下にあるネットワークとインターネットの設定を確かめましたが繋がっています。

さて?どうしたものか?

新しいブラウザを開きgoodkeywordで検索しgoodkeywordのサイトをクリックしたらラッコキーワードのページに。

何事か?と思い2,3度試しましたが同じ結果。もしや?と思いラッコキーワードサイトを注意深く眺めてみると、「goodkeyword」統合のお知らせとういう文字がありました。

2020年8月に事業譲受しましたキーワードリサーチツール「goodkeyword」を、
主要機能を継承して本日ラッコキーワードに統合したことをお知らせいたします。

goodkeyword
https://goodkeyword.net/

事前にお知らせの通り、本日を持ちましてgoodkeywordはサービスを終了いたします。
今後、当該サイトに対するアクセスはラッコキーワードに転送されます。

引用元:「goodkeyword」統合のお知らせ

■継承した機能の一覧

・googleトレンドの表示
・周辺語表示
・マルチサジェスト

これらの機能をよりパワーアップして、ラッコキーワードでもご利用いただけるようにいたしました。

■今後継承する予定の機能

・サジェストツリー

goodkeywordにおける「Google/Bingサジェスト」機能に近いもので、サジェストキーワードに対するサジェストを表示する機能です。
一度に2層目のサジェストキーワードを確認したい場合に最適です!
こちらは11月中にリリースいたします。

ずっと使っていたgoodkeywordが無くなってしまうと言ったら語弊がありますがアクセスできなくなった事は事実として受け止めて、ラッコキーワードを使用していきたいと思います。

ラッコキーワードですが、会員登録すると無料のキーワードツールを使えるのはもちろん、無料のWEBツールが使える、サイト売買、中古ドメインの売買などできる様になります。
基本無料ですので、私は即、登録しました。

ラッコキーワード